急な出費が重なった!すぐに現金が必要なときは「即日融資」がとても便利。

MENU

急にお金が必要になったときは即日融資が便利

お金が急に必要になるときは誰にでもありますよね。冠婚葬祭や入院などの医療費支払いだけでなく、生活費や娯楽費としても必要になるときは多々あります。そんな時にカードローンや消費者金融から融資を受けてみようと思ったことはありますか?
カードローンや消費者金融からの融資というと利用する前の「審査」が必ずついてきます。審査となると何日も待たされてしまうといったイメージがあります。しかし、今では「即日融資」や「即日審査」といった広告でうたっている銀行や消費者金融も出てきています。テレビCMや広告で見たことがあるという方も多いはずです。
今すぐにお金が必要という方は、「即日融資」や「即日審査」の金融機関をうまく利用して借り入れを行いましょう。

 

「即日融資」を受ける上で知っておきたいことをご説明します。
融資というと、クレジットカードのキャッシング機能や、銀行系のカードローン・消費者金融などがあります。即日融資をうたっているのは多くは消費者金融です。
消費者金融は他の融資サービスと比べると、「即日融資」などスピーディーな対応が高評価であったり審査に通りやすいというメリットがあります。しかし、保証人不要の無担保ローンということになりますので担保や保証人があるカードローンと比べると金利が高めに設定されているというデメリットもあります。
ですので、今すぐにどうしても現金が必要と一刻を争う場合であれば「即日融資」のキャッシングを行うことにかなりのメリットがありますが、そうではなく少し先にお金が必要になりそう・いついつまでにお金が必要などといった緊急性がない場合は「即日融資」を選ぶよりも、様々な金融会社の融資サービスを比較検討し、自分にあったものをじっくりと選ぶことをお勧めします。

 

一刻を争う場合の「即日融資」ですが、具体的にはどのようにして融資までに至るのでしょうか。
特定の会社ということではなく、大手消費者金融に共通しているのは「インターネットでの審査申込」という点です。店舗に来店して用紙を記入したり、なにか書類を郵送するということではなく、パソコンやスマートフォンから申込をします。
専用フォーマットに必要事項を記入し、指定された本人確認書類をカメラアプリやデジカメで撮影し送信します。すると電話にて審査結果の報告がくるという流れです。
カードが手元に届く前でも公式ホームページの会員専用ページから自分の口座に振り込みができたり、無人契約機を案内されてそちらでカードを発行したりと、審査が通ったあとからすぐに融資が受けられるようになっています。

 

このように、インターネットから申込をしてすぐに審査が開始され即日で融資が受けられる会社が増えてきています。審査は時間がかかるものといういままでの概念を覆すこの画期的なサービスは利用者にとってはとても便利です。この即日融資を使ってお金が必要というピンチを上手に乗り切りましょう。

 

アコム審査・在籍確認のトップページへ戻る