無利息キャッシングをお得に使おう。利用時の注意点とは。

MENU

無利息キャッシングって何?

消費者金融が主に行っている「無利息キャッシング」とはどのような仕組みになっているのかご存知ですか?お金を借りるとなると必ず発生する「利息」ですが、これが0円というのであれば元金のみを返済すればいいということになりますので、利用者としてはとてもありがたいことですが金融会社からすると利益はないですよね。こんなうまい話があるのかなと少し疑問に思う方もいらっしゃると思います。
そんな「無利息キャッシング」の仕組みとメリット・デメリットについてご説明していきます。

 

まずカードローンやキャッシングなどは大きく分けて「クレジットカード会社」「銀行」「消費者金融」が行っています。それぞれの会社によって行っているサービスは違いますが、今回ご説明する無利息キャッシングに関しては「消費者金融」が行っている場合がほとんどです。
元々は融資(キャッシング)サービスは消費者金融が行っていましたが、最近では「銀行系のカードローン」という低金利のものが次々と出てきた為、消費者金融でお金を借りる人よりも銀行のカードローンを契約する人が増えてきました。利用者としても、金利が安く抑えられる方を選ぶのは当然なので銀行に顧客が流れていくのも理解できます。
そこで消費者金融が新たな顧客を獲得するべく始めたのが「無利息キャッシングサービス」です。これで新規利用客を確保しようという目的です。

 

大手消費者金融の無利息キャッシングについて具体的にご紹介します。
まずは「アコム」に関してです。アコムでは・アコムでのご契約がはじめてであり、返済期日が35日ごとで契約した場合は契約日の翌日から『30日間無利息』で融資を受けられます。
また、「プロミス」ではプロミスをはじめてご利用いただくお客さまのうちEメールアドレスをご登録のうえ、Web明細をご利用いただくお客さまは初回利用からこちらも同じく『30日間利息0円』というサービスを行っています。

 

他にこのようなサービスを行っているのは新生銀行グループの「レイク」や「ノーローン」などがあげられます。大手消費者金融の「モビット」では現在無利息キャッシングのサービスは行われていません。

 

無利息でお金が借りられるなんて本当に大丈夫かと不安に思う方もいらっしゃると思いますが、特に返済できなかったら何かペナルティーが科せられるわけでも実は無利息といっても別にお金を取られるなんてことは一切ありません。
ですので、無利息期間内にきちんと返済ができるという見通しが立てられる方であればこのサービスを利用してお得に融資が受けられます。借りた元金のみを返済すればいいので損をすることはありません。
しかし、返済が長期的になってしまいそうな場合やまとまった金額が手元に入ってくる予定の立たない場合は無利息だからと安易に決めるのではなく、様々なカードローン・キャッシング商品を見比べて自分に一番あった会社で借り入れをすることをお勧めします。

 

アコム審査・在籍確認のトップページへ戻る